映画大好き!おすすめ映画・DVD






.
*Write
*Admin


rss いらっしゃいませ おすすめ映画・DVDやお気に入り映画の感想(甘口)と、 ジョージア@アメリカより最新映画の情報&感想&予告編をお届けしています。


多忙の為お休みさせていただいています。

◆Profile ▼Profile ◆Search ▼Search ◆タグ検索 ▼タグ検索 ◆RSS&ブックマーク ▼RSS&ブックマーク ◆サイトマップ ▼サイトマップ


ユーザータグ検索
of マン・オブ・スティール ヘンリー・カヴィル Cavill Henry 予告編 Man Steel ジョニー・デップ 映画 Titanic タイタニック Quotes quotes Back the to Future ザ・グレイ Grey リーアム・ニーソン アメリカ The 公開映画 1 Twilight Breaking Part1 dawn Youtube トワイライト・サーガ saga ブレイキング・ドーン Part DVD 発売 Blu-ray コントラバンド Contraband バルタザル・コルマキュル 今月 今週 公開 マーク・ウォールバーグ ケイト・ベッキンセイル ルージーズ ピーター・ファシネリトワイライト カーライル Loosies ヴィンセント・ガロ HAPPY NEW YEAR クリスマスソング Christmas Merry ノミネート トワイライト~初恋~ レビュー クリステン・スチュワート ロバート・パティンソン ステファニー・メイヤー ミュージックビデオ ラストシーン アメリカ版 プライドと偏見 オーストラリア トランスポーター3 感謝祭 サンクスギビング 007/慰めの報酬 トワイライト レイク・シティ Betrayal スペシャル ボルト ダニエル・クレイグ カトリーヌ・ドヌーヴ クリスマス・テイル FUEL マダガスカル2 その男ヴァン・ダム JCVD ソウル・メン バンク・ジョブ サイトマップ 愛をよむひと ケイト・ウィンスレット レイフ・ファインズ プライド・アンド・グローリー チェンジリング ハイスクール・ミュージカル パッセンジャーズ ソウ5 キアヌ・リーブス 地球が静止する日 最新画像 SAW ザ・シークレット・オブ・ビー セックス・ドライブ マックス・ペイン ワット・ジャスト・ハップンド W. フィルス・アンド・ウイズダム リフレッシュ 3D センター・オブ・ジ・アース 失われた光の物語 ワールド・オブ・ライズ エンバー Crackle 無料映画 RocknRolla ロックンローラ Blindness ブラインドネス ブロブ 宇宙からの不明物体 シャイア・ラブーフ イーグル・アイ スティーヴン・スピルバーグ ビリー・ボブ・ソーントン ミシェル・モナハン ベスト・キッド 小説家を見つけたら ザ・エージェント アンダーワールド:エボリューション ヒュー・ジャックマン ニコール・キッドマン バズ・ラーマン ポール・ニューマン ロバート・レッドフォード 明日に向かって撃て! 最後の初恋 YouTube 明日に向って撃て! 訃報 追悼 死去 メンインブラック フィフス・エレメント II ゴーストバスターズ ロバート・ダウニー・Jr アイアンマン バーン・アフター・リーディング Righteous Reading After Kill ライテゥス・キル Burn フリーダム・フォーミュラ マーベル スリーパー マーヴェル ソアー ケイプシューターズ Caliber アベンジャーズ ダークナイト Watchmen Avengers アヴェンジャーズ ウォッチメン スーパーヒーロー ウォンテッド ハルク ブラッド・ピットジョージ・クルーニー コーエン兄弟 国際映画祭 トロント 第33回 オーランド・ブルーム Love New York, You I アル・パチーノ共演 ロバート・デ・ニーロ Surfer, Dangerous Dude Bangkok Babylon A.D. House Race Death Bunny デス・レース Rocker クローン・ウォーズ トロピック・サンダー スター・ウォーズ グラディエーター ミュージック X-ファイル モルダー スカリー キスシーン Kissシーン パイナップル・エクスプレス ヘル・ライド アビゲイル・ブレスリン Island ジェラルド・バトラー 幸せの1ページ ジョディ・フォスター Nim's Kissing 呪われた皇帝の秘宝 ハムナプトラ3 ステップ・ブラザーズ Xファイル:真実を求めて アメリカン・ティーン Bloopers Xファイル ザ・ムービー ダーク・ナイト ミート・デイブ Mia! ヘルボーイ2 Mamma ハンコック Wackness Hancock ゲット・スマート ウォーリー ザ・ラブ・グル イメージ バトン エドワード・ノートン インクレディブル・ハルク ザ・ハプニング カン・フー・パンダ セックス・アンド・ザ・シティ 美しすぎる母 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 アイアン・マン ワー・インク ポスタル ナルニア国物語第2章:カスピアン王子の角笛 ハリー・ポッターと謎のプリンス 新作映画 ビカミング・ジェーン ザ・スピリット ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 心に残る映画の台詞 名台詞 ベガスの恋に勝つルール スピード・レーサー アメリカ人権活動センター ミャンマー ウィル・フェレル サイクロン ウディ・ハレルソン ジェニファー・アニストン Becoming ジェーン・オースティン ジェームズ・マカヴォイ Jane アン・ハサウェイ インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国 Wanted モーガン・フリーマン アンジェリーナ・ジョリー X-Files To Believe キメ台詞 Vacancy モーテル ルーク・ウィルソン Forbidden Kingdom" タイトル 良い週末を クイズ ジャック・ブラック カイル・ガス 運命のピックを探せ! テネイシャスD 今年観た映画 ハリーポッターと謎のプリンス 最新情報 People Smart Street Kings キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィティーカー デニス・クウェイド サラジェシカ・パーカー 運命のピックを探せ!予告編 Enemies Public マイ・ブルーベリー・ナイツ Ruins Leatherheads ふしぎな世界のダレダーレ ホートン ビー・ムービー 森のリトル・ギャング アメリカ公開映画 Movie 21 Superhero ニコロデオン・キッズ・チョイス・アワード 2008 つぐない 贖罪 キーラ・ナイトレイ アン・マキューアン Shutter Drillbit やわらかい手 Taylor ディズニー映画 エイミー・アダムス Enchanted 魔法にかけられて Doomsday スノー・エンジェルズ Angels Funny Snow Games パラノイド・パーク 紀元前1万年 アウェイク Night Michael Awake Clayton ジョージ・クルーニー フィクサー ペネロピ Boleyn Penelope ザ・シグナル ランジェ公爵夫人 ビー・カインド・リワインド バンテージ・ポイント ウィットレス・プロテクション チャーリー・バートレット ヒトラーの贋札 NEXT ネクスト ニコラス・ケイジ フィリップ・K・ディック エリザベス ケイト・ブランシェット ゴールデン・エイジ Golden ヘイデン・クリステンセン ジャンパー スパイダーウィック家の謎 インディアナ・ジョーンズ ハリソン・フォード バレンタイン ロマンティックな台詞 ハッピー ロマンティック レミーのおいしいレストラン Garfield ファインディング・ニモ Compass 黄金の羅針盤 ライラの冒険 ダイモン ダコタ・ブルー・リチャーズ Wilson's War Charlie チャーリー・ウィルソンズ・ウォー CHOCOLAT ショコラ ランボー/最後の戦場 ミート・ザ・スパルタンズ アントレーサブル Cassandra's Cloverfield Zero Teeth Dresses Day 27 Heath Ledger ヒース・レジャー ブロークバック・マウンテン 発表 第80回 アカデミー賞 ファースト・サンデー スターダスト Rule Credits Cox Stardust ニール・ゲイマン ファンタジー ロマンス おすすめ映画 アドベンチャー 12月 アイ・アム・レジェンド パイレーツ・オブ・カリビアン NG集 ワールド・エンド スペシャル・エディション 二コール・キッドマン Juno Grace Atonement Gone ジューノ スウィーニー・トッド ティム・バートン シャー・ルク・カーンのDDLJラブゲット大作戦 母の眠り レニー・ゼルウィガー メリル・ストリープ へイデン・クリスチャンセン ジェシカ・アルバ アウェィク 12月1週目 Depp Johnny Sweeney Todd スウィーニー・トッド最新動画 街の悪魔の理髪師 スウィーニー・トッドフリート 歌声 コレラの時代の愛 in ロバート・ゼメキス 呪われし勇者 ベオウルフ Beowulf マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋 ナタリー・ポートマン ダスティン・ホフマン Valkyrie ブライアン・シンガー トム・クルーズ ワルキューレ 大いなる陰謀 Lambs Lions クリストファー・ウォーケン タイムトラベラー ブレンダン・フレイザー シシー・スペイセク きのうから来た恋人 デイヴ・フォーリー アリシア・シルヴァーストーン コマーシャル ハロウィン映画 ハロウィン Halloween ダン・イン・リアル・ライフ マトリックス エリザベス:ゴールデン・エイジ ジェフリー・ラッシュ 時計じかけのオレンジ スタンリー・キューブリック リチャード・ドナー マーヴェリック メル・ギブソン フランシス・コッポラ ジョージ・ルーカス タッカー ジェフ・ブリッジス マイケル・クレイトン ジョーニー・デップ キングダム Kingdom 見えざる敵 ジェイミー・フォックス Yuma ラッセル・クロウ クリスチャン・ベイル 3:10 トゥ・ユマ 3:10 ロルカ 暗殺の丘 アンディ・ガルシア キャメロン・ディアス メリーに首ったけ リトル・ヴォイス ELIZABETH ラン・ローラ・ラン ザ・ブレイブ・ワン ブラッド・ピット スーパーバッド Superbad ブログパーツ ファンタスティック4 銀河の危機 ファンタスティック・フォー 1408 スティーブン・キング Mighty Heart マイティ・ハート 愛と絆 Transformers トランスフォーマー予告編 ジョン・トラヴォルタ ヘアー・スプレー ニュース ラッキー・ユー ドリュー・バリモア 公開前 Weekend トップ10 スター・トレック スコティー 300 スリーハンドレッド スパイシー・ラブ・スープ Wild Hogs ワイルド・ホッグス ラブソングができるまで ラブコメ Music Lyrics コメディ ジョン・トラボルタ Sunshine 2057 真田広之 サンシャイン 第79回 フランク・ミラー ドリームガールズ DREAMGIRLS ファウンテン Fountain リトル・ヴォイス ホリデイ Holiday エニイギブンサンデー ユマ・サーマン Gガール Shepherd パロディー映画「エピック・ムービー」(Epic Gガール,破壊的な彼女 エイミー フリーダム・ライツ Freedom ヒラリー・スワンク グッド・ジャーマン German エミール・クストリッツァ 黒猫白猫 アンダーグラウンド アホ映画 ナイトミュージアム 博物館 Museum ホリディ ジュード・ロウ 遺志を継ぐ者 エラゴン Apocalypto アポカリプト ブラッド・ダイアモンド シックス・センス ナイトメアー・ビフォア・クリスマス オススメ映画 34丁目の奇跡 シザーハンズ クリスマス アルナーチャラム 踊るスーパースター Stickamプレーヤー 動画配信 エピソード2/クローンの攻撃 スターウォーズ エピソード1/ファントム・メナス ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 フォーエバー・フレンズ テルマ&ルイーズ ブレードランナー フライド・グリーン・トマト この森で、天使はバスを降りた 永遠と一日 哀愁の映画 サンキュー、ボーイズ はじめに トルーマン・カポーティ Capote カポーティ Away Flushed ロディとリタの大冒険 マウス・タウン おすすめ 名画 メッセージ・イン・ア・ボトル キルギスタン あの娘と自転車に乗って アメリカン・ビューティー ケヴィン・スペイシー Prestige インタビュークリップ ヴィンセント・ギャロ バッファロー'66 ロードムービー ブラジル映画 セントラル・ステーション Sky October ロケットボーイズ 遠い空の向こうに マグノリア ポール・トーマス・アンダーソン ショーシャンクの空に レオン ライフ・イズ・ビューティフル ニュー・シネマ・パラダイス シティ・オブ・エンジェル ダンス・ウィズ・ウルブズ パルプ・フィクション ディパーテッド レオナルド・ディカプリオ ウェイクアップ!ネッド コンタクト カール・セーガン エンニオ・モリコーネ 役所広司 バベル スウェーデン映画 はじめてのおつかい ロッタちゃん 長くつ下のピッピ スティーブン・スピルバーグ マイノリティ・リポート 紛争ダイヤモンド Blood Diamond コンフリクトダイアモンド クエンティン・タランティーノ Infamous インファナル・アフェア マーティン・スコセッシ マット・デイモン ジャック・ニコルソン サンドラ・ブロック イルマーレ ジェームズ・キャメロン 感動 スリーピー・ホロウ イタリア シャンドライの恋 ベルナルド・ベルトリッチ ノッティングヒルの恋人 プリティ・ブライド ドイツ映画 ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア 歴史大作 チョウ・ユンファ アンナと王様 Seasons 季節の中で 愛に翼を Paradise ドン・ジョンソン メラニー・グリフィス 理想の結婚 ワンダーランド駅で アナとオットー 逢いたくてヴェニス グリーンマイル ベルリン~天使の詩 月の輝く夜に シティオブエンジェル メグ・ライアン トゥルー・ロマンス ナイトメア・ビフォア・クリスマス デッドマンズ・チェスト ライオンと魔女 ファイト・クラブ ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ ガイ・リッチー イタリア映画 ロベルト・ベニーニ エリザベスタウン キルスティン・ダンスト 
プロフィール
tess

Piedmont park@アトランタ

メールお待ちしておりまーす
☆cookiemonster3000gmail.com
を @ に変えてくださいね


  • 好きな映画 :ファンタジー、SFファンタジー、ロマンス。お気に入りの映画は何度でも観る。

  • 好きなもの :ホームページのデザイン。洗濯。チョコレート(special dark)、海、音楽、Sparkling wather、バーゲンセール、Ctrl+C ,Ctrl+V, Ctrl+S、ファンタジー、ロールプレイング、オンラインオークション
  • 好きな場所 :自然の中、砂浜、美術館。

  • 家族構成 :夫と7歳の息子JR(ジェイアール)、義母、義母の犬&猫。ジョージア在住。

  • 特徴:気さく、すぐハマる性格、天然@、かなりおばさんのくせに精神年齢が低い。

  • 元プログラマ、インターネット放浪歴のべ15年くらい。以前ハマったロールプレイング:Ultima Online

  • お気に入り映画:ニュー・シネマ・パラダイスライフ・イズ・ビューティフルダンス・ウィズ・ウルブズ、レオン、ショーシャンクの空に、パルプ・フィクションタイタニック、グラディエーター、Twilight saga、その他多すぎて書ききれないのでパス

  • お気に入り俳優&女優:ジョニー・デップ、ニコラス・ケイジ、ジョン・トラボルタ、ヒュー・ジャックマン、トム・クルーズ、ジョディー・フォスターナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、ドリュー・バリモア、ヘイデン・クリステンセン、レオナルド デカプリオ、メグ・ライアン、レイチェル・ワイズ、キャシー・ベイツ、ジャック・ブラック、ユマ・サーマン、キャメロン・ディアス、シャーリーズ・セロン、ケイト・ハドソン、サンドラ・ブロック、オーランド・ブルーム、ラッセル・クロウ、トム・ハンクス、ブレンダン・フレイザー、スティーブ・ブシェミ、オーウェン・ウィルソン、
    ゲイリー・オールドマン、マリリン・モンロー、ジュリア・ロバーツ、メリル・ストリープ、ティム・ロビンス、アシュトン・カッチャー、ショーン・ペン、
    キーファー・サザーランド、その他大勢。。。

  • アメリカに来て10年、そのわりに英語はまだまだトホホ。

  • 育児と家事で毎日が飛ぶように過ぎていき、
    趣味の時間も大好きな映画を観る時間も極めて少ないのですが、今は息子と思い切り遊ぶ毎日をエンジョイ♪しようと思っています。。。息子と同じくらいエネルギーが欲しい。(苦笑)


☆TB/コメントお気軽にどうぞ♪
多少お返事&お返しTBが遅れる事がありますがどうぞよろしくお願いします☆

はじめてのご訪問の方は、よろしかったら「はじめに」もご覧くださいませ☆彡(^ー^)
2007/02/07

ザ・グッド・シェファード(The Good Shepherd) 

ロバート・デ・ニーロ監督のCIA誕生にまつわるドラマ「ザ・グッド・シェファード」(The Good Shepherd)を観ました。(2/7/2007 観てから1ヶ月以上経ってしまった。汗)デ・ニーロ監督の初監督作品「ブロンクス物語・愛に包まれた街(1993)」ののち、 10年かけて構想をあたためたというこの作品。舞台は1939年から1960年代にかけての米ソ冷戦時代。 CIAの創設メンバーとなった一人の男の生き様を通して描くCIA誕生にまつわる長編サスペンスドラマです。 ストーリーは、時間軸を交差させながら複数のエピソードが展開していくかたちで、 上映時間2時間47分と結構長いのですが、CIA創成期にまつわる閉ざされた世界を描く内容に 結構知的好奇心をそそられますし、豪華キャストも見事な演技で見応えのある映画です。

The Good Shepherd   ザ・グッド・シェファード
全米公開12/22/2006
ジャンル:ドラマスリラー  167分
監督:ロバート・デ・ニーロ (『A Bronx Tale』)
出演:マット・デイモンアンジェリーナ・ジョリー 、アレック・ボールドウィン 、ビリー・クラダップ、マイケル・ガンボン、ウィリアム・ハート、ジョー・ ペシ、ジョン・タトゥーロ、ロバート・デ・ニーロ

公式サイト
予告編&インタビュークリップ(動画)

ストーリー:
1939年イエール大学の学生エドワード・ウィルソン(マット・デイモン)は、 超エリートWASP(White Anglo-Saxon Protestant)集団で、アメリカで経済的・社会的に成功することを目的とする 秘密結社"Skull and Bones" にスカウトされて 国家のエリート指導者としての将来を約束される。 図書館で知り合った耳の悪いローラに(タミー・ブランチャード)恋心を抱いていたのだが、 エリートパーティで知り合った令嬢クローバー(アンジェリーナ・ジョリー)と結婚する。 第二次世界大戦期であったその頃、CIAの前身組織OSS(Office of Strategic Service戦略事務局)に採用され、 冷戦時代におけるソ連の KGB との情報戦を通じてスパイ活動に携わるようになり、ベテランのエージェントとなる。

CIA誕生にまつわる長編ドラマですが、 007のようなカッコいいスパイ映画ではなく、 国のために愛する息子を犠牲にすることも厭わない、悲しい宿命の男を描いた複雑な重い映画です。
アメリカのエスタブリッシュメント達の世界を描いていくんですが、映像としては、 全体的に独自のクラシックタッチで物悲しいトーンが印象的でした。


マット・デイモンは、主役エドワード・ウイルソンの育ちの良いWASPで、知性と抑制と神経質で完璧主義な人となりを演しています。 イエール大学時代から20年後成長した息子の父親となり、CIAの中心的ベテランエリートに至るまでと長い年月を 演じていますが、 過去と現在を交差させていくストーリー構成の中で、 若いエドワード演じるマットと20年後のエドワード演じるマットの外見がたいして変わらない感じがしましたので、 観ていてちょっと疲れたかな。(苦笑) 盗聴テープを何度も巻き戻して謎解きするエピソードが冒頭から最後まで見え隠れし、 ストーリー自体も少し複雑です。

若い令嬢から40代に至るまでの不幸な妻を演じるアンジェリーナ・ジョリーは、今までとは違った役どころで別の魅力を発揮しています。
十分な愛情を与えられずに育つ息子のエドワードJr.(Eddie Redmayne)、父親に愛されたいという心の叫びが感じられ 胸が締め付けられました。
ロバート・デ・ニーロ監督自らCIAの前身組織であるOSSの長官役として出演しています。 メガネをかけて貫禄たっぷりのエリート長官といった感じです。
そして、聴覚障害を持つローラ演じるタミー・ブランチャードが良かったです。 他にもアレック・ボールドウィンやジョー・ペシなど豪華キャストが脇を固めています。

イエール大学の秘密結社スカル・アンド・ボーンズ(Skull and Bones、S&B)”とは、 メンバー同士が協力し合いアメリカで経済的・社会的に成功することを目的としているクラブです。
そしてこのクラブから、1930年代、スターリンによって組織化され活発になり始めていたKGBに対抗することを目的として、 CIAが誕生したんですね。そのような歴史を知らなかったので、非常に興味深い部分でした。
(余談ですがケリー上院議員ブッシュ大統領が2人ともS&B出身だったという話は有名だそうです。
また、ブッシュ大統領の父や、ブッシュ大統領の祖父(プレスコット・ブッシュ)もS&B出身です。)

舞台となる1930年代、伝統的な雰囲気の漂うイエール大学で、 エドワードがS&Bへの入会時の儀式のなかで、 トップクラスのエリートWASP学生たちや教授が見守る中 過去の秘密を暴露しその秘密とクラブへの忠誠を誓うシーンがあるのですが、 ちょっとカルトっぽくてストイックで、厳格な重々しい伝統的な男の世界を描き出しています。

観ている最中は、時代背景や全体の雰囲気からゴッドファーザーを思い起こしました。 デ・ニーロ監督は意識して作ったのかなと思ったりしたんですが。。。
国家組織とはいえCIAも裏側でやっていることはマフィアと似通っているのではと考えさせられました。 諜報活動の秘密裏、冷たい戦争、過激化する米ソの諜報ゲーム、人間不信、その中で疑心暗鬼の果ての殺戮があったとしたら。。。 それらの舞台裏を考えると、複雑な思いが残ります。
国家を信じ仕事にすべてを捧げ、家族にも秘密にし、場合によっては裏切ったり裏切られたりの諜報ゲーム。
手に入れた表向きの成功と栄光とは裏腹に、家族とは崩壊状態ともいえる心のすれ違い。

以下ちょっとネタバレしています↓
同じ息子を持つ父親だったらと思うと、終盤でのエドワードの行動は非常に複雑で悲しい気持ちにさせられます。 エドワードは、自分の選択した生き方をどう受け止めていたのでしょう?

ストーリーの中で、エドワードの父親の死にまつわるエピソードがあるのですが、 映画の終盤、開いた父の遺書に書かれていたメッセージは、 家族への愛、息子には、自分の夢を見つけ、それを実現させる生き方をして欲しいと綴られたものでした。
この時、エドワードが感じたことは何だったんでしょう?
もし父の死の瞬間にその手紙を見ていたら、エドワードの人生は今とは違ったものになっていたんでしょうか。。。

ネタバレここまで↑

エドワードのアメリカに対する忠誠心は常に硬く揺らぐことはなく、一方仕事のために家族を犠牲にする人生。
結婚式の直後から家庭を離れ、家族を犠牲にしてまで国家に尽くすとう主人公、 そういえばちょっとだけ 高度成長期の日本を支えてきた企業戦士のお父さんたちを連想してしまいました。
お父さん達の場合は、国家ではなくて会社に尽くしているんですけれど。

アメリカの伝統や歴史に興味のある方は必見です☆
お気に入り度★★★★
おすすめ度★★★★


洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!




トリビア
  • 当初若いエドワード・ウイルソンを演じる候補としてレオナルド・ディカプリオの名前があがっていたそうです。

  • マットが演じたエドワード・ウイルソンは、対情報活動を指揮していたCIAの創設者 James Jesus Angeltonに基づいているそうです。
  • ロバート・デ・ニーロが演じたGeneral Bill Sullivanは、ウイリアム・ドノバン将官”ワイルド ビル”に基づいています。 ドノバンは第二次世界大戦期、CIAの前身組織OSS(Office of Strategic Service戦略事務局)のトップでした。
  • タイトルの "Good Shepherd" というのはキリスト教の言葉で”善き羊飼い””善き指導者”の意です。
  • WASP(White Anglo-Saxon Protestant)
    (アングロサクソン系白人新教徒) 米国での白人のエリート支配層をあらわす言葉で、アメリカの政界での主流派


  • ☆応援してくれた方どうもありがとうございます(^^)☆

                    人気ブログランキングへ  

    tessさん、こんにちは。

    この映画、観ようと思ってたとこでありがたいレビューです。デ・ニーロ、ブロンクス物語から全然映画撮ってなかったけれど 前作がとてもよかったので これも楽しみにしてました。tessさんのレビューでますます それに拍車がかかりました。

    ちなみにアンジェがティーンをやってるのはどうも・・・でも マット・ディモンが中年もどうも・・・って 評があったのですが どう感じられましたか?
    [ 2007/02/07 18:32 ] [ 編集 ]
    プリシラさん、こんにちわv-290
    実は私、ブロンクス物語は未見なんですよねv-356
    是非ブロンクス物語りも機会を見つけて観たいと思います。
    この映画は上にも書いたように、複雑なんですが興味深く見応えがあって観てよかったです。
    そうですねー、、、アンジェリーナのティーン役は綺麗でしたけれど艶っぽすぎてちょっと違和感があったかな。でも年を取ってからの役はとても良かったと思います。
    マットは、若い頃の役も年をとってからの役も、メガネが違うくらいで見た目があまり変わらないのがわかりにくかったんですけれど、彼の演技は良かったです。
    たとえば、他の俳優さんが演じたとしても、多かれ少なかれ役どころと本人の多少の年齢のズレは仕方ないんではないかな、と感じました。
    プリシラさんの感想も楽しみにしています♪
    [ 2007/02/08 13:28 ] [ 編集 ]
    似たようなタイトルの The Good Germanは なんだか出来がよくないとかですが これはごひいきのアンジェが出てるので 絶対見る予定です。

    でも 見たい映画がたまってて 困ってます(涙)。

    見たら 感想書きますね!
    [ 2007/02/11 06:45 ] [ 編集 ]
    The Good German」は観た人によって
    良いという人と今ひとつ興味が持てなかった人と別れていますね。
    私も観たい映画は常にたくさんあり過ぎるくらいあります。(苦笑)
    The Good Shepherd」行ってらっしゃーい♪
    楽しんで来てくださいねー!e-420
    [ 2007/02/12 15:43 ] [ 編集 ]
    TB、コメントありがとうございました。
    長かったけれど見応えがありましたね。
    カッコいいスパイ映画も好きですがこういうのも好きです。じっくりもう一度観たいくらいです~

    リンク集に入れていただいてありがとうございます。
    どうぞよろしくお願いします~♪
    [ 2007/10/23 20:50 ] [ 編集 ]
    ゆかりんさん、こんにちわv-290
    いらしてくださってありがとうございまーす!
    ゆかりさんの仰るとおり、見応えありました。
    私は、予備知識ゼロで観たのでかなり集中して台詞を聞いていたので、
    長かった分結構疲れました。(笑)
    もう1度じっくり観たいですね。
    こちらこそよろしくお願いします♪
    [ 2007/10/24 10:10 ] [ 編集 ]
    パッチです。
    コメントとトラックバックありがとうございました。
    私もトラックバックよろしくお願いします。

    この映画はほんとに難しかったです。
    この映画を楽しむにはやはりある程度の予備知識というものが必要になってくるのかもしれませんねっ。
    真実のおもしろさというものを全面に押し出されているというのが、デ・ニーロらしいと思います。
    もう一回観るのは疲れるかもしれませんが、今は観る前に比べて歴史背景などの知識もあるのでより楽しめると思います。

    マット・デイモンの背筋をピンッとした感じが印象に残ってます。
    お堅い性格や仕事人間というのがとてもよく表現できていたと思います。
    デ・ニーロの指導などもあったのかなっ?

    またお邪魔しますねっ。
    旅行いってらっしゃ~い(^^)
    [ 2008/07/09 07:01 ] [ 編集 ]
    パッチさん、お返事が遅くなりました!v-435
    TBありがとうございます(^ー^)
    そうですね~。予備知識があった方が、より分かり易いですし、楽しめる作品ですよね。
    CIAの誕生にまつわるお話という事で、どんなお話か非常に興味深かったですし、
    観応えもありましたが、もう1度観るのは確かに疲れるかもしれませんねv-356

    マット・デイモンの淡々とした演技は頼もしかったです。
    いろんな役をこなせる俳優さんになってきましたねv-218
    きっと、デ・ニーロの指導もあったでしょうね?(^ー^)

    いつもありがとうございまーす!
    また来てネ(^^)ノ
    [ 2008/07/22 10:45 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    https://favoritemovie.blog.fc2.com/tb.php/100-9026329b

    映画を見た感想を書いています。今後もどしどし記事を増やしていこうと思っています。
    [2007/02/09 23:40] 映画@DVDの旅
    アンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie, 1975年6月4日 - )はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれの女優。本名同じ。父親は俳優のジョン・ヴォイト()、母親は女優のミシェリーヌ・ベルトラン()、兄はジェ
    [2007/05/24 05:55] はるかのブログ
     やはり、この二人では夫婦には見えません。
    [2007/10/23 05:19] eclipse的な独り言
    昨日「グッド・シェパード」を見て来ました いつものように、詳細は下記のサイトからどうぞ 公式サイトはこちら ヤフーのサイトはこちら 私的なお薦め度数.....星4つ 167分という長丁場。退屈する人もいるかもしれません。 しかし、私は話に引き込まれ、...
    [2007/10/23 09:02] The Deepest DEPP
    【THE GOOD SHEPHERD】2007/10/20公開(10/20鑑賞) CIA誕生のお話ときたら、スパイ映画好きはやっぱり気になる。でも・・・家庭は夫婦がスパイ同士ならうまくいくのかな。(おいっ)
    [2007/10/23 15:53] 映画鑑賞★日記・・・
    『CIA』と聞いただけで気分が高揚する性質なので楽しみにしていた映画―【story】1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にC...
    誰も信じるな。良き羊飼いよ。
    [2007/10/23 23:49] 悠雅的生活
    映画「グッド・シェパード」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・デ・ニーロ、エディ・レッドメイン、タミー・ブランチャード、リー・ペイス、ケア・デュリア、ウィリアム・ハート、ジョ...
    いくつの愛を失くせば、この国を守れるのか。 1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。第二次世界大戦前夜、イェール大学在学中に秘密結社....
    重厚な演出とギリシャ悲劇のような展開は、「ゴッド・ファーザー」を連想させる。CIA誕生秘話と、組織と家庭の間で苦悩する男の物語だ。非情な世界で人生を狂わせるエリートをマット・デイモンが静かに熱演するが、老け役には少々無理があったか。スパイ活動の先輩英国...
    人気ブログランキングの順位は? CIA誕生にすべてを捧げ 闇の中へ <家族>と<組織>の間で キューバ危機から冷たい戦争へ いくつ愛を失くせば、 この国を守れるのか。
    映画「グッド・シェパード」